ゆりまりパパの家ブログ

子どもの話、ミサワホーム蔵のある家の二世帯住宅や日常生活などの話をします。都内在住、6歳と3歳の娘がいます。

不動産売買での不満3 「写真あげてます!」って馬鹿じゃないのかな?

最近、いつも不満ばかりを書いています。

 

今回は売却中の自宅の戸建て物件についてです。

約2ヶ月前に専任媒介契約をしました。

 

昨日の銀行との金消契約について電話を受けた際に

27日の契約についてとご実家の売却についてですが、値段が・・・。

 

としれーっと、実家の価格交渉を入れてきました。

 

現在の不動産売買の傾向としては

みなさんもそうだと思うのですが、まずはWEBサイトで検索しますよね?

 

うちの物件、大手のSUMOさんとかでは出てこないんです。

なのに、東急リバブルの担当者は値段の話をしています。

 

このまま、この担当者と付き合っていては財産の目減りをするだけです。

 

以前の不動産売買の不満1と2で書きましたが・・・。

 

www.yurimaripapa.club

 

 

www.yurimaripapa.club

 

 

こういうときは強気で。

それでもいうこと聞かないならお別れをチラつかせれば大丈夫です。

私:「SUMOにあがっていないんですが、なんであがっていないんですか?」

 

リ:「自社のサイト、チラシ、レインズには登録しているんですが・・・」

 

私:「同じ写真ばっかりあげてるだろ。それでいいのか?本当に売る気あるの?」

   ちなみに、こんな写真です。

   画像12枚のうち、図面1枚、外観10枚、周辺商店街1枚。

    

f:id:yurimaripapa:20171121003541p:plain

  「不動産探している人が、御社縛りで探す人なんて滅多にいないだろ」

  「なにも、周知されていないのなんで、値段を下げる必要があるか説明しろ」

 

リ:「値段の話はすみませんでした。まずは写真撮影を頑張ります!!」

 

 

本当に彼で売れるのかは不明ですが、きっちり私のために働いてもらいます。

できないならば、業者を変えます。