ゆりまりパパの家ブログ

子どもの話、ミサワホーム蔵のある家の二世帯住宅や日常生活などの話をします。都内在住、6歳と3歳の娘がいます。

エイジング・ビーフワテラス(お茶の水)に行ってきた

なんか、最近付き合いで焼肉がやたら多いゆりまりパパです。

先週は元●●日本代表の方とがっつり焼肉を・・・

 

www.yurimaripapa.club

 

今回のメンバーはお客さんの帰り方面がバラバラだったこと、
開始時間の関係などから「御茶ノ水」限定だったこと、
1人はおじさん、1人は若い女性。何が食べたいかの質問には「肉」と回答

 

上記条件からお店を探しました。
御茶ノ水の焼肉といえば、「マルタケ焼肉ランド」が有名ですが
予約の電話をしたところ既に満員とのこと・・・。

tabelog.com

 

そこで、ちょっと方向転換してエイジング・ビーフを選びました。

agingbeef.jp

 

今回はいつも先方の男性担当者とはよく飲みに行ってはかなり飲む人ですので、最低限の1番安いコースを頼むと飲み放題があるので、最低限のコース5,500円コース+飲み放題をベースに食べたいものを追加していきました。

 

ちょっとおしゃれな前菜やメインのお肉を追加しました。

前菜はこんなイメージです。

f:id:yurimaripapa:20180418135503j:plain

 

コースからでは、通常のタンと熟成タンの食べ比べとかありましたが、個人的には通常のタンの方が好きでした。また、店長とも仲良くなり店長のお勧めの「本ミスジ」などもいただき、大変美味しかったです。雰囲気、接客ともに最高でした!!

 

でも、個人的にはがっつり「肉」という感じのかぶりつくような感じはなくて、上品なデートなどに最適なお店だと思いました。マルタケとは全然違うイメージのお店でした。

 

ちなみにお値段は3人で34,000円でした。
この価格出すなら別の店かな〜と個人的な評価です。

 

ちなみに2軒目は近くの「YEBISU BAR」でビールを飲み直し。

f:id:yurimaripapa:20180418140602j:plain