ゆりまりパパの家ブログ

子どもの話、ミサワホーム蔵のある家の二世帯住宅や日常生活などの話をします。都内在住、7歳と4歳の娘がいます。

犬を飼い始めたら、恐怖のLINEが来た!!

 表題のタイトルがなんか、衝撃的なタイトルなんですが・・・。
本当に恐怖のLINEが来たんです。送り主は・・・。
妻が呆れている妹夫婦、妹からのLINEです。

ちなみに以前以下のようなことを紹介しましたが・・・。今回は久しぶりに登場です。妹は年子の娘たちの育休を終えて、4月から会社に復帰。その後、子どもたちは保育園を発熱で早退したりと・・・、子育てにはつきものなのですが、何かあることに母が車で1時間かけて出動します。最近もよく定期的に車で行っていて、妹夫婦の近くに駐車場を借りているくらいです。笑
こういったことを想定して家を購入する時に実家の近くにしたら?と話したんですが、そのときは「私はもう◯◯家の人間ですから」という理由。だったらここまで頼るなと言いたいのですが・・・。ちなみに、結婚式の時、旦那の父から「もう娘さんは◯◯家の一員なので面倒はこちらで」と挨拶されていて、親父、母も呆れていました。我が家からすると親戚が青森に多い(父も母は青森出身)ので結婚式は東京駅の周辺のホテルが希望など話してたのに、横浜だったり・・・。考えてみれば、妹夫婦のよくわからないゴリ押しがありました。そういえば、結婚に対しても世帯間での収入格差が大きいので結婚に反対した両親、そして兄の私の意見もはねのけて、「お前ら金、金うるさいんだよ」って出ていきました。笑

www.yurimaripapa.club

www.yurimaripapa.club

 

前段長くなりましたが、今回きたLINEはこんな感じです。

f:id:yurimaripapa:20180919205223j:image

正直病んでますね〜。

だめ夫は娘の服を買うのも高い、高い。自分の年収では買えない車を乗り回して、職場の友人を呼んでの家でのパーティー、そして付き合いという名の飲み会。保育士なのになんで付き合いが・・・と言いたいですが。そんな中、職場復帰した一流商社勤務の妹は仕事に追われて・・・。こんな感じです。
来週はダメ夫がキャンプらしく、子ども二人を連れてこちらに遊びに来るということですが・・・。全ては、ダメな夫が悪い!でも、それを教育できずに恋におち、まだ目が醒めない彼女も異様だ・・・。

 

結婚から子育てと、常に恋をしていると、家族の幸せは来ないだろう。私からすれば、子供が恋愛の延長で子育てをしてはいけないってことだと思ってる。ただ、それだけ。

 

にほんブログ村 子育てブログへ
にほんブログ村