ゆりまりパパの家ブログ

子どもの話、ミサワホーム蔵のある家の二世帯住宅や日常生活などの話をします。都内在住、8歳と5歳の娘がいます。

長女のオススメ 和菓子の紀の国屋『お手作りHello Kitty最中』

年末に頂いた和菓子の紀の国屋さんの『お手作りHello Kitty最中』。和菓子の紀の国屋さんは東京の多摩地区を中心にしている和菓子屋さんで、武蔵村山市の本店を含めて、22店舗展開しています。そのうち、都内は19店舗で一番東でも京王百貨店の新宿店、神奈川は橋本・溝口・海老名というかなり地域密着の和菓子屋さん。

そんな、和菓子の紀の国屋から発売している『お手作りHello Kitty最中』を紹介します。

f:id:yurimaripapa:20190121150659j:image

子供が楽しめる「餡」を自分で詰めるタイプ

パリパリの最中と中身の餡に分かれていて、自分で餡を詰めて最中で挟むという形式になっています。子供たちにとっては、ここのひと手間が本当に喜びます。

f:id:yurimaripapa:20190121150723j:image

長女も楽しみながら、これをこうやってと独り言を言いながら作っています。

f:id:yurimaripapa:20190121150828j:image
f:id:yurimaripapa:20190121150832j:image

最中にKittyちゃんの型が押されていてパリパリの最中に甘さ控えめの餡。次女は和菓子が嫌いですが、次女も作りたいといい。大抵は私が食べることになります・・・。

コラボ商品なのに良心的価格

このようなコラボ商品は当たり前の用にライセンス料金の関係から通常商品よりも高くなる傾向があります。でも、紀の国屋さんは通常の最中と価格は変わらず1個200円。

つぶあんと栗餡の2種類あります。お土産などにも最適です。

長女のオススメ和菓子でした〜。

f:id:yurimaripapa:20190121150908j:image
f:id:yurimaripapa:20190121150904j:image

にほんブログ村 子育てブログへ
にほんブログ村