ゆりまりパパの家ブログ

都内にミサワホームで蔵のある家の二世帯住宅を建設。9歳と5歳の娘たちの大好きなディズニーの話をはじめ、日常生活や私の節約術などの話をします。

小学校後にディズニーランドへ

みなさん、こんばんは。ゆりまりパパです。次女の、まーちゃんが近々誕生日なので、仕事を休んでディズニーランドへ2人でデートにでも行こうと思っていましたが。次女の「おねぇねぇは?」の一言で、小学校終わりに行くことに…。

 

途中で妻も合流して、行ってきました。私のずっと気になってる木は、いつも通りありました。

f:id:yurimaripapa:20200904234006j:image

パークに入ったのは16時30分くらいでした。まだ暑さが残る感じで朝から組みの人では帰る人がいるころの時間。

私が子供だったら、21時の閉園までパンパンに遊びたいという気持ちなのですが、20時前から雷で空は光るものの、雨は小雨程度でした。主役の次女は、「もう帰ろっか」の一言。あと、もう少しで6歳になる5歳の子供がこんなことを…。って少しだけ心配になるくらい冷静でした。その一言に、お姉ちゃんが「えーっ」の一言。でも、この気持ちも分かります。

次女が産まれた頃は、長女と2人年パス持っていたので暇が在れば来ていた時期を少しだけ思い出したりして。

もっと次女のわがままを聞いてあげないとって認識した日でした。みんなの顔色を見るところがあるので、もっとわがままでいいよと。

いまは、買ってきたぬいぐるみを抱いて寝てます。

にほんブログ村 子育てブログへ
にほんブログ村